DISCOVER COFFEE

DISCOVER COFFEE コーヒーの収穫&焙煎体験

DISCOVER COFFEE コーヒーの収穫&焙煎体験&ハーブガーデン見学

【From seed to cup】
究極の1杯のコーヒーを探求する

やんばるの自然豊かなコーヒー農園の中で、コーヒーの種子から1杯のコーヒーになるまでの一連の体験が楽しめます。
コーヒーチェリーの収穫体験は11月下旬~4月下旬ごろまで。それ以外の期間は、コーヒー農園散策と、収穫済みの生豆を使った体験が楽しめます。(やんばるは、漢字で書くと「山原」。山深く自然が多いという意味で、本島北部エリアを指します。)

ご予約は、公式ラインページ又は電話 080-3266-5064
公式ライン

中山コーヒー園の紹介

  • 中山コーヒー園の紹介
  • 中山コーヒー園の紹介

沖縄県は、コーヒーベルトの北限と言われており、沖縄のコーヒーノキの栽培は、100年ほど前にスタートしたと言われています。コーヒーが収穫できるまでには、苗づくりで1年、定植してから3年ほどかかります。中山コーヒー園は、まず300本のコーヒーを植えたところからスタートしました。台風に悩まされながらも、徐々に開墾地を広げ、現在10,000坪に約2,500本を植え、今シーズンは年間1トン強のコーヒーチェリー、約150kgの生豆が収穫できるようになりました。来年度以降、収穫期を迎えるコーヒーノキも増えてくるので、生産量は増えていく予定です。

中山コーヒー園&ハーブガーデンがある豊かな自然環境。

  • 豊かな自然環境
  • 豊かな自然環境
  • 豊かな自然環境
  • 豊かな自然環境

この農園には、ヒカゲヘゴやシダが生い茂り、野鳥や蝶などが飛び回る、亜熱帯の自然豊かなやんばるの山の中にあります。
コーヒーノキは、この森の傾斜や谷間を利用し、防風林を整備して、台風の影響を受けにくい環境で、自然に近い環境で育てており、農薬は一切使用しておりません。

ここだからできる国産・沖縄県産コーヒー豆

  • ここだからできる国産・沖縄県産コーヒー豆
  • ここだからできる国産・沖縄県産コーヒー豆

この農園には、ヒカゲヘゴやシダが生い茂り、野鳥や蝶などが飛び回る、亜熱帯の自然豊かなやんばるの山の中にあります。
コーヒーノキは、この森の傾斜や谷間を利用し、防風林を整備して、台風の影響を受けにくい環境で、自然に近い環境で育てており、農薬は一切使用しておりません。

収穫体験の流れ

  • 収穫体験の流れ
  • 収穫体験の流れ
  • 収穫体験の流れ
  • 収穫体験の流れ
  • 収穫体験の流れ
  • 01

    「真っ赤に熟しているのが収穫できるコーヒーの実です。コーヒーは、同じ木の同じ枝になった実でも熟すタイミングがバラバラなので、一粒一粒手で摘んでいかないといけないんです。1杯のコーヒーを淹れるには、紙コップ約1杯分のコーヒー豆が必要とのこと。熟した実を見つけながら一粒一粒摘んでいきます。

  • 02

    続いて行うのは実の皮をむいて豆を取り出す作業。
    ぶどうの中身を取り出すように指でぎゅっと豆を押し出していく。
    次は豆を洗い、豆のまわりの殻を機械で取り去り、仕上げにドライヤーを使って殻を飛ばして乾燥させる。これで「生豆」と呼ばれる焙煎前のコーヒー豆のできあがりだ。

  • 03

    いよいよ焙煎工程。
    「焙煎は大きく分けて8段階あります。薄い色のライトローストは浅煎り、だんだん豆の色が濃くなっていってミディアム、ハイあたりが中煎り、そのあとは深煎りになってイタリアンまであります。焙煎は最初に豆が爆ぜる音がしてから一気に火が入るので、焦がさないように注意が必要です」。
    一人一人手持ちの焙煎器をコンロにかざして左右に振りながら焙煎スタート

  • 04

    始めはあまり変化がないものの、徐々にコーヒー豆が煎られた香ばしい香りが!それぞれから次々と「いい香り~!コーヒーの香りはこれこれ!」と感動の声があがり始めた。
    焙煎には20分ほどかかるが、豆の色を確認しつつ、好みの色になったタイミングで火からおろして焙煎は完了。

  • 05

    手挽きのミルでコーヒー豆を挽いていく。フレッシュなコーヒー豆のなんともいえない良い香りが鼻孔をつく。好みのドリップ方法でコーヒーを淹れる。
    そして、ついに1杯のコーヒーが完成!
    一人一人、色も香りも違い、お互い味見をしては味の違いにも驚くばかり。コーヒー農園で、手間と時間をかけて、コーヒーの奥深さを身を持って知ることができるこの一杯は、ここでしか味わえない“究極の一杯”に。

珈琲の収穫体験・焙煎体験 概要

  • 珈琲の収穫体験・焙煎体験 概要
  • 珈琲の収穫体験・焙煎体験 概要
プラン

■今年度終了しました■フルバージョン(約3時間)
2名~

自身で収穫したチェリーを使って、精製・乾燥・焙煎抽出まで全て体験できます。詳細は公式ラインページ又は電話 080-3266-5064 まで。公式ライン

■今年度終了しました■ショートバージョン(約2時間)
2名~

チェリーの収穫までは同じですが、焙煎は事前乾燥させた中山コーヒー園の豆を使用します。詳細は公式ラインページ又は電話 080-3266-5064 まで。公式ライン

★現在こちらの体験のみとなります★
散策バージョン(約90分)
2名~ 

農園散策&乾燥豆の焙煎体験となります。
※コーヒーチェリーの無いオフシーズン(例年4月下旬~11月)のみ。詳細は公式ラインページ又は電話 080-3266-5064 まで。公式ライン
収穫期 コーヒーチェリーの収穫期は11月下旬~4月下旬ごろとなります。
催行人数 開催は基本2名からとなり、1名様の場合は別途お見積りとなります。
予約方法 公式ラインページ又は電話 080-3266-5064
公式ライン
※各種体験は前日までの予約が必要です。
※予約がない場合は開催しませんので、必ずご予約ください。
催行時間 1日 2回
10時スタート/13時30分スタート
※上記以外をご希望の方はご相談ください。
お支払い方法 現地現金払い
キャンセル・変更について ご予約をキャンセルされる場合は、速やかにご連絡ください。
お客様のご都合によりキャンセルされる場合、下記のキャンセル料を申し受けます。
当日・無断キャンセル:ご予約料金の100%
日程や人数変更も、速やかにご連絡ください。
時期や予約状況により、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。
※予約がない日は開催しませんので、必ずご予約ください。
持ち物・服装 農園を散策しますので、ヒールのない靴、動きやすい靴、長袖、長ズボンなど肌の露出が少ない服装でお越しください。また、農園には蚊などの虫がおりますので、気になる方は虫よけスプレーをご持参下さい。体験に関わる全ての機材は準備しておりますので、お持ちいただく物はございません。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは下記まで
ご連絡ください。

営業時間 9:00~17:00/定休日・不定休

カテゴリ一覧

ページトップへ